はぐるま・タイムズ

組織の中でクルクルまわりながらキレイゴトを発信

会社の中のこと

最後の一冊

「すごくステキな本だから、見せたいと思いまして…」 上司の隣の席に座って、パラパラとページをめくりながらストーリーを説明しはじめる私。 またなんか変なこと言い出したぞ、コイツ…という表情で、半分呆れながらも付き合ってくれる上司。 ◆◆◆ その本はこ…

捨てることがこんなに苦しいなんて知らなかった

私は今、会社の新しい事業を考える部署にいる。 うちの部で、ずっと検討していたひとつの新事業があった。でも、それが既存の事業とかち合ってしまうことが分かって、うちの部の案件は断念せざるを得なくなった。役員同士で話し合った結果。 「捨てることが…

人事評価

「今年度はA評価を取らせる。その分、難易度の高い業務をやらせるし、多くのことを課していくけど、頑張ってついて来てな。」 育児休職から復職して1年経ったある年の4月。私は、直前に異動になっていて、新しく上司となった人に面談でこう言われた。 さらに…

明日後輩が異動になっても、後悔しないだろうか。

そう自分に問いかけて、問いかけて、何とか後輩と向き合う。 同じ部署にいる10コ下の後輩。 彼はある国家資格を持っていて、そのことにすごく誇りを持っている。だけど、その誇り、プライドが、周りの人を遠ざけている。 失敗や弱みを隠すための小さなウソ。…

異動になりました。

異動 異動になった。13年間いた技術系の部門を離れて文系の部署へ。勤務地も変わって、知ってる人もいない、新しい世界へ。 ずっと希望してたこと。 半年前に、新しい世界を見たいと上司に直談判した。この時に直談判した部署ではないけど、上司が別の異動先…

脱・真面目で従順な組織人

読むのを躊躇してた本 有名企業からの脱出 あなたの仕事人生が?手遅れ?になる前に作者: 冨山和彦出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2016/10/27メディア: 単行本この商品を含むブログを見る去年の秋に発売された本。 冨山さんの本はだいたい発売されてすぐに読…

会社の飲み会なんて・・・と思っている若者たちへ

ジェネレーションギャップ!? 「忘年会やめませんか?」 去年の年末のこと。部の忘年会の幹事を任された6つ下の後輩がこう提案した。うちの部は、毎年、会社の食堂で忘年会をやる。会費は2000円で、仕事終わりに軽く一杯って感じ。毎年80人くらい集まる。 …

異動先を探して直談判

意思表示 I want to be on the side to make decisions. Because I care so much about this industry. 私はものごとを決める側にいたい。だって、私はこの産業のことをすごく真剣に考えてるから。 私と同世代のアメリカ人の友達の言葉。I care so much abou…

ようやく言葉が通じる人に巡り会えて、泣きそうになった。

「店長さん、でしょ?」 初対面の人だったからグッとこらえたけど、泣きそうだった。 予期せぬそのひと言が、嬉しくて。 心から、嬉しくて。 ◇ ◇ ◇ この半年、ずっと一つの企画を考えてた。 うちの会社のある店舗のコンセプトをガラッと変えたい!っていうも…

アメリカの工場で見たKAIZENを支えるもの

■工場見学 注:今回はいつにも増して自分の備忘録感が強いです。スミマセン…。 少し前に、カイゼンって超大事じゃん!って気づいた私。 gear.hatenablog.jp 先月の出張でアメリカに行ったついでに、取引先の部品メーカーの工場を見学させてもらった。見た目…

今日のピンチも明日には思い出に…

■現地入り 前回の続き。 取引先のアメリカの会社と偉い人同士の会議があって、私はその事務局。ただ、今回は先方の事務局Johnの様子がおかしくて事前調整がまともにできず。現地での最終調整でなんとかしなきゃって焦りながら、アメリカへ出発。 Something i…

Something is not right with my counterpart.

■海外出張 来週から1週間、アメリカに出張に行く。取引先の会社と半年に一度の偉い人同士の会議があって、私はその事務局。 でも、今回はすごく不安・・・。 なぜなら相手の会社の事務局とまともに調整ができてないから。事務局のJohn。一緒に事務局をやるの…

外資系メーカーの工場見学に行って「カイゼン」の本質を考えた

■工場見学 先週、ある外資系メーカーの工場を見学させてもらった。その会社のカイゼン活動のモデル工場にもなってるところ。うちの現場もムダをなくして、もっともっと生産性を上げなきゃいけないから、色々勉強させてもらうのが目的。 ■カフェで振り返り 帰…

会社のパソコンが遅すぎて、「土木展」に遅れちゃったじゃないか。

■16時半退社大作戦 その日は、朝7時に出社して、さっさと帰るつもりだった。 ここに行きたかったから。 土木展 in 六本木。www.pen-online.jp 退社目標は16時半。 16時半に会社を出れば、道に迷っても18時前に着くはず。 そしたら閉館の19時まで、なんとか1…

まさか返事が来るなんて・・・エグゼクティブの流儀

■e-mail from Mike (今回はちょっと英語多めです) うちの会社は、アメリカの会社が作った製品を使っている。その会社のカスタマーサポート部門の偉い人、Mikeさんが異動することになったみたい。 Mikeさんから、うちの会社の偉い人に宛てて、今までありが…

ノートパソコンでペーパーレス会議。ホントに結果出せてる?

■ワークスタイル変革 会社でワークスタイル変革が進んでる。カッコいい打ち合わせスペースができたり、みんなのパソコンがデスクトップからノートになったり。毎日、好きな席に座るフリーアドレスっていうのも始まってる。 ペーパーレスで場所にとらわれずに…

「考える力」 ≠ 「模範解答を探すスキル」

■小学生のテスト 子どもが持って帰ってきたテスト。 引用:光文書院 「よこじまのシャツ」と書くべきところを 「よこじまのながそで」と書いてバツ。 あれ?これバツなんだ?って思った。 確かに、絵の中にはシャツって書いてあるけどね。 「ながそで」は、…

理系社員だけど文系テリトリーに進出したい。

■そろそろ異動したい 同じ部署の先輩がもうすぐ異動するっぽい。 「一足先にオレはいなくなるから」ってさ。 うちの会社はだいたい3、4年サイクルで異動になる。 私も今の部署に来てもう4年だから、そろそろ異動したいなーって。 次は、理系のフィールドじゃ…

役員がくれた小さなきっかけを大きく広げてみせる!

■役員からのプレゼント 役員がある時、英語の雑誌をドサッと持ってきてくれた。 うちの部だったら誰か読むだろ、って言って。 うちは割と英語を使う部署だから。 その役員のところに届いた英語の業界誌。 Strategy Journal for CEOsって書いてあるのもある。…

小さなほころびに会社の行く末を見て、襟を正せと言った。

■こりゃ、いかん! ある経営者の方がうちの会社で講演をしてくれた。 本も出してる有名な人。 もしかしてすっごいオーラとかあったりするのかなぁ~! って、私はとっても楽しみにしてた。 単なるミーハー・・・(苦笑) その人の本を読んで、準備万端。 接…

上司からのエール

■上司と私 3年間お世話になった上司が異動になった。 はじめの頃は、ホントなじめなかった、上司に。上司はグイグイひっぱって行きたいタイプ。私は自分で自由にやりたいタイプ。 私は上司に干渉されるたびに心の中で怒ってた。なんなのよ!って。私だってち…

グチってないで立ち上がれ!脱・カイシャ村。

■偉い人はちやほやされたい? 私と先輩の会話。 私 :「偉い人たちって毎日、何考えてるんですかね?」 先輩:「ハッピーリタイアメント。いかに定年まで平穏に過ごすか。」 私 :「だからみんなイエスマンなんですか?」 先輩:「みんなもっと偉くなりたい…

本に書いてあることをやってみる1%の人であれ

■アイデアマンになるための本 私は、一応、企画と名の付く部署にいる。 だから、こういう本を読んだりする。 あ、ちょっとカッコつけちゃったかな。 アマゾンで「アイデア」で検索したの。 ザ・安易な私です。 考具 ―考えるための道具、持っていますか?作者:…

涙にはじまり、涙に終わった短き現場時代。10年後の今、思うこと。

■現場生活のはじまり 「現場に女はいらない。なんでいるんだろうって思うよね。」 え・・・何・・・? それ、今、私に言う? 私の歓迎会だよー・・・。 12年前。新入社員研修を終え、工場の現場に配属になった私。歓迎会で、隣に座ったオジサンからいきなり…

部長の皆さま、会議はセレモニーじゃないよー!

■そこにWILLはあるのかな? 半年に一度、取引先のアメリカの会社と偉い人同士の会議があって 私はその事務局をやってる。 双方、事業部長を筆頭に部長が10人ずつくらい出席する。 目的は両社の関係構築、ってとこ。 事業部長から未来志向の会議にせよ!って…

「もう1分たりとも後輩のためには使わない」と宣言した日

■後輩との出会い 一年半前のこと。チームに新しく後輩が入って、私はその後輩の育成係になった。 私 「将来どうなりたい?やりたい仕事とかある?」 後輩「うーん・・・キラキラしたいです!」 私 「・・・」 これが、ちょっとしたカルチャーショックのはじ…

フェアであるために、ピュアであれ。

■その長文メール、自己満なのかな…? 全社員に宛てて、長文のメールを送る役員がいる。 頑張る社員を紹介して、皆さんも頑張りましょう!って鼓舞するメール。 言ってることは別におかしくないし、リーダーっぽいんだけど、 でも、なぜか伝わってくるものが…